トップページ > 商品一覧 > 大学講座一覧 > 外国籍社員様・職員様向け日本語研修

外国籍社員様・職員様向け日本語研修

大学講座 外国籍社員様・職員様向け日本語研修

現場で活躍できる「日本語」の習得を。

基本情報

費用
カスタマイズ
お問い合わせください。
期間
カスタマイズ(最短1日~最長複数年)
テーマ
グローバル・人材育成,語学,官公庁 / 自治体,教育機関
対象者
外国籍社員

お問い合わせはこちら

日本の企業や公的機関で働く外国籍社員に向けた日本語研修を実施いたします。

実例に見る!「外国人社員の日本語」に関するお悩み

ケース1.採用時に「日本語能力試験(JLPT)」など審査基準を満たしていたが、入社後の配属先で満足に日本語でコミュニケーションが取れない。


⇒JLPTは筆記や聴読解能力を測る試験の為、合格してもコミュニケーションが取れない事は珍しくありません。「理解できる日本語」と「使える日本語」は異なるため、運用力を高める練習が必要です。ヒューマンアカデミーでは、ロールプレイや発表の機会を多く提供し、使える日本語の習得を促します。

ケース2.基礎的な日本語能力は備わっているが、話す相手に合わせた日本語の「使い分け」や「発音」に不安があるため、営業業務や接客業務を任せることができない。


⇒日本語の「使い分け」や「発音」は上級者にとっても習得が難しい項目です。ヒューマンアカデミーでは日本社会への理解、発音練習や敬語練習など特定の目的に特化したカリキュラムも作成可能です。

研修開始までの流れ

STEP1 御社のご担当者様との打合せ/目的、ご予算等の確認
STEP2 目的、ご予算に応じた最適な教育プランのご提案
STEP3 教育研究プログラムの実施/進捗管理、御社ご担当者様へのご報告
STEP4 教育成果(目的達成度合い)の測定/御社ご担当者様へのご報告
STEP5 必要に応じたフォローアップ研修、上級研修のご提案・実施

お問い合わせはこちら

おすすめ講座

大学講座商品一覧へ戻る

商品一覧へ戻る